古民家レンタルで古き良き日本の暮らしを体験してみる

古いのに新しい!古民家レンタルは色々な体験ができます

当時の生活を体験するなら古民家に泊まるのが一番です!

私たち日本人は、西洋文化の影響を受けてモダンで洗練された空間に憧れる傾向にあります。
しかし一方では、レトロであたたかみのある和風建築物に郷愁の念を禁じえません。
窓辺の障子から差すほのかな光や畳の落ち着いた風合いに、どこか安心感を覚える人は少なくありません。

戦後は洋風の建築物が主流となり、日本家屋は時代遅れのように扱われるようになりました。
加えて少子高齢化などの様々な要因が重なり合い、首都圏にも地方にも古民家が目立ってきていました。
そんな中、古民家を再生して活用しようという動きが全国各地で盛んになってきています。
取り壊すのではなく有効に使おうという発想は、色々な意味で非常に有意義です。

最初は、古民家をカフェなどの飲食店や宿泊施設として利用するケースが多くありました。
これによって、古民家の良さが若い世代からも少しずつ見直されるようになってきました。
そして最近新しい取り組みとして生まれたのが、古民家レンタルというスタイルです。
不特定多数に利用してもらうことによって多くのメリットがあり、現在注目されています。

今回このサイトでは、古民家レンタルの利用方法として宿泊・パーティー会場・ビジネスの三つについて、それぞれの具体例やメリットを紹介していきます。
温故知新という言葉があるように、古き良き日本の暮らしを体験することで新しいひらめきに出会えるかもしれないという柔軟な気持ちで参考にしてみてください。